他人にフォーカスする重要性

ネットの噂話し
この記事は約5分で読めます。

 

他人にフォースする重要性


 

今日のテーマは「他人にフォーカスする重要性」という話です。

他人にフォースする重要性とは⁉

 

ブログ初心者だと、何を書いていいかわからない

とりあえず、過去の自分が困ったことを書こう、って感じで

体験談的な記事を書く人が、結構多いと思います。

 

例えば・・・

 

過去にダイエットで困ってたら、その時に自分が学んだ方法を記事にするとかね。

 

で、これは全然いいんです。

 

ブログに何書いていいか、分からない状態じゃ、どうしようもないので。

とりあえず書けること、過去の自分の悩みを解決する記事を書こう!ってことです。

 

これをブログ風にいえば

ペルソナを過去の自分にする!

 

こんな感じでしょうか。

 

で、繰り返しになりますが、これも全然問題ないんですよ。

 

ペルソナがしっかりすると、文章もしっかりしますからね。

 

別に知らない誰かを、ペルソナにしないといけない⁉ってルールはないので。

 

しかし!!!

 

ここで注意してほしいことがあります。

何でもかんでも、好き勝手書いていいわけじゃない

 

それは・・・

 

過去の自分に向けて書けば、好き勝手書いていいわけじゃないってことです。

 

ブログ初心者の記事を読んでいて、いつも感じることがあって・・・

 

 

それは、過去の自分をペルソナにしました!

自分と同じ悩みを持つ人の、手助けになればと思って書きました!

 

みたいなことを言う人がいます。

 

だけど・・・

 

その記事を、過去の自分が読んだとして、ちゃんと役に立つ内容になってる?

 

ってこと。

『ペルソナ設定でファンを作ろう!』
ペルソナ設定とは?テンプレート具体例!ターゲットを絞るとの違いとは? ペルソナ設定とは? 引き寄せたい具体的な理想のお客さん像 過去の自分 一番近いクライアン…

ちゃんと悩みを解決してあげる

 

なんというか、過去の自分に書くのを言い訳にして

好き勝手に、思いついたことを書いてる記事が多いと思うんですよね。

 

まあ体験談ってことです。

 

体験談に価値がないとは言わないし、確かに読みたい人もいます。

 

でも時代が悪いです。

 

 

そんな体験談は腐る程あって、上位表示は難しいです。

 

その体験談が、参考になる人には届かない可能性が高いです。

 

過去の自分をペルソナしても、過去の自分が読んだ時に

「ちゃんと悩みを解決してあげる事」基本になります。

自分をペルソナにしても

・自分は何で悩んでいて
・どんな記事を探していて
・どんな内容を
・どんな書き方と見せ方で
・伝えてほしかったか

をしっかり考えないとダメです。

ただの体験談ではなく、悩みを解決してあげることが重要ってことです。

 

他人にフォーカスする

それができると、自分に向けて書いているとしても

しっかり、誰かの悩みを解決してあげられる!

つまり他人にフォーカスした記事が書けるってことです。

 

だからペルソナが自分でも、何も考えずに書いて良いわけじゃ、ないんですよ。

 

とはいえ、最初からそんなこと考えると、初心者は何も書けなくなるので・・・

 

目安は、ある程度記事を書きなれて、ステップアップしたくなったら

他人にフォーカスするでいいと思います。

 

最初は、記事を書くという作業で精一杯で、他人にフォーカスするのは難しいです。

 

だから最初のうちは、過去の自分に記事を書いていればOK。

 

でもそのうち

もっとみんなに読んでもらうには・・・
・もっと上位表示するには

とか絶対に考え出します。

そしたら、今の話を思い出してもらえればと思います。

 

まとめ

 

重要ポイント

 

きちんと、過去の自分が読んでも、悩みを解決出来るような記事になっているか?

同じような悩みを持つ他の人が読んだら、悩みは解決するのか?

 

ここを、思い描けるようになると、Webライティングの幅が広がります。

自分にフォーカスした記事だと、自分の体験したことでしか

記事を書けなくなってしまいます。

 

他人にフォーカスできれば、まったく知らないジャンルの記事でも

書けるようになります。(リサーチや勉強は必要だけどね!)

 

他人にフォーカスするのは、Webライティングの基本になるので

ぜひ意識してみてください。

 

『なぜペルソナ設定が重要なのか?』
なぜペルソナ設定が重要なのか?  理想のお客さんに響かない 変なお客さんが引き寄せられる ブログが上位表示しない なぜペルソナ設定が重要なのか?それは、3つあ…

 

DRMアフィリエイト なんだかんだ言ってやっぱりメルマガ最強です! ~DRMの基礎+コピーライティングの基礎+メルマガアフィリエイトのノウハウ~

 

404 Not Found

コメント