完璧主義、〇か! ✖か?

ネットの噂話し
この記事は約3分で読めます。

 

今日は

「起業を目指す上で、完璧主義は悪い事か?」

という事について、取り上げてみたいと思います。

 

起業を考えるとき、起業された諸先輩方からいただく、アドバイスでよくあるのが

「完璧主義になるな!」

「完璧を目指すと、何も行動出来なくなる」

 

「だから、70%位まで出来上がったら実行する事に集中しろ」

 

 

というもの。

 

 

起業する人にとって準備が必要だからと

完璧に全てを揃えようとする人がいるが

その完璧が来る事は決してない。

 

周りから見ても「準備は出来ているしもう充分じゃないのか?」

そう思われる位、起業の材料を揃えているのに

・ まだ、ここが足りない

・ まだ、あれが不足してる

完璧さを目指すあまり、いざそのタイミングになると

違う所に目が行ってしまい、結局何も出来ずに終わる。

 

なので、諸先輩方のようなアドバイスが出てくるのですが

いろいろな方のコンサルを通じて私が感じているのが

 

「完璧主義」悪いというより

 

無意識レベルで、自分自身をコントロールできない事

 

が問題という事です。

 

 

 

「完璧にしなきゃ!」

 

という気持ちの裏には

 

・現状を変えたくない

・行動して失敗したらどうしよう

 

という不安心理が働いているが故に

「完璧を目指せ」という方向に気持ちが向くように

無意識がそうさせるという話もあります。

 

 

つまり

 

「完璧主義がいけない」

 

 

という事ばかりに目が向いてしまうと、そのもっと根本的なところの

 

『自分自身をしっかりコントロールできない』

 

という点を、見落としてしまう事が多いように思います。

 

 

 

本当は風邪ではなく違う病気なのに、風邪用の薬ばかり服用しているから

 

根本的な部分が全く治らない。

 

それと同じ事です。

 

自分自身の問題と向き合うというのは、想像以上に大変なことです。

 

 

でも

 

 

「問題の本質は何なのか⁉」

 

 

それを認識するだけでも、とても大きな前進です。

 

完璧にしなければ気が済まないと思う方は

 

 

何でそう思うようになったのか?

 

自分の心に、耳を傾ける時間を作ってみると良いと思います。

 

 

By あっきー。

 

コメント